白くて丈夫な歯を維持しよう

歯を白くする

歯医者

白さの段階

毎日歯を磨いていても、なかなか白くならずに黄ばんだ状態が続くことを悩む人も居ます。芸能人のような白い歯は憧れの対象ですが、人間の本来の歯の色は黄ばみがかった色です。
タバコを吸わない人や、コーヒー、紅茶などの着色がつく飲み物を飲まない人でも歯は黄ばみがかっています。白い歯を手に入れるために、研磨剤が入った歯磨き粉を歯磨きのときに使用するのも1つの方法です。
スーパーやドラッグストア、コンビニでも研磨剤が含まれた歯磨き粉が販売されています。通販でも白さが手に入ると宣伝されている歯磨き粉が購入できます。
歯の白さは人によって見方や認識の違いがあり、白さの段階も分かれているので理想的な色は人それぞれです。
ホワイトニングを専門的に行っている歯科クリニックでは、歯科医の施術によって希望の白さを自分の歯に求めることが可能です。
白さの見本があるので、どの程度の白さがいいのか決め、そこからレーザーを照射したり漂白剤を使ったりした歯科施術が受けられます。

ホワイトニングを歯科クリニックで受ける場合、レーザーを照射しても1回あたりの効果はあまり感じられません。何回もレーザーを照射することで、白さが実感できるレベルに到達します。
漂白剤を塗る施術でも、1回だけだと落ちやすい状態のままです。歯科クリニックに通院しながら定期的に薬剤を歯に染み込ませていきます。
レーザーや漂白剤の塗布は料金が異なるため、経済面を考慮しながら選ぶとよいでしょう。